新潟で調理・カフェ・製菓・製パン・栄養の世界を目指すなら”新潟県で唯一の食の総合専門校”Food(フード)国際調理製菓専門学校

閉じる
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • アクセス
  • 訪問者別
  • メニュー

ホーム > ブログ > 新生活♪お弁当を作ってみませんか?

新生活♪お弁当を作ってみませんか?

2015/04/10 食のマメ知識

 

a 

本日、4月10日は駅弁の日ってしっていますか?

それにちなみ、今日は「お弁当」に関する

豆知識を紹介します♪

 

(ちなみにどうして「駅弁の日」なのか・・・

弁当の「弁」の文字が4と十の組み合わせでできていて、

「当」は「(とう)十」と読めるからです!)

 

<3・1・2弁当箱法>

自分の1食分のエネルギー量(kcal)の数字と同じ容量(ml)のお弁当箱を用意し、

「主食・主菜・副菜」を表面積比で「3:1:2」の比率に詰めれば、

適量のエネルギー量のバランス食事ができあがります。

 

0410号3・1・2弁当箱obento_ila1

 

あまり隙間があいていると、適正なエネルギー量の値から外れますし、

お弁当の中身自体も寄ったりこぼれたりしてしまいますので、

ぴったりと詰めましょう。

(参考資料:足立己幸・針谷幸子「3・1・2弁当箱ダイエット法」群羊社)

 

の咲き始めた新潟市内

フレッシュな新学年・新生活を、健康的なお弁当で元気に楽しく過ごしましょう☆

 

 

 

食に関するちょっとした“コツ”Foodオープンキャンパスでご紹介しています。

興味がある方は、是非遊びにきてね♪

 

http://food-673.jp/blog//?cat=4&_ga=1.238223880.908519747.1392980023

 

ページトップへ