新潟で調理・カフェ・製菓・製パン・栄養の世界を目指すなら”新潟県で唯一の食の総合専門校”Food(フード)国際調理製菓専門学校

閉じる
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • アクセス
  • 訪問者別
  • メニュー

ホーム > ブログ > 七夕に作ろう☆博士直伝!栄養満点ミルク寒天のレシピ☆

七夕に作ろう☆博士直伝!栄養満点ミルク寒天のレシピ☆

2015/07/07 食のマメ知識

今日は☆七夕☆ですね~!

七夕は英語で「ミルキーウェイ」!!

 

ミルキーといえば、牛乳・・・!!

 

ということで今日はFoodの栄養学を担当している農学博士の荒井先生に

牛乳についていろいろ教えてもらいました!

4月牛乳

みなさん知っていますか?

 

日本人は多くの人が「カルシウム不足」なんです!

 

このカルシウムを一番摂取できるのは「牛乳」なんですよ☆

 

小魚や野菜の方がカルシウムを多く含んでいるイメージはありませんか・・・?

 

でも実は、

体に吸収できる量で比べると、牛乳は小魚の3倍!

一杯で一日に必要な3分の1を摂取できます。

 

 

今回はこの牛乳を使ったレシピをご紹介です!

荒井博士に栄養価をぐんっと上げてもらいました!

 


 

 

「栄養満点のミルク寒天☆」

 

148

 

 

材料

・粉寒天・・・2g

・牛乳・・・・150cc

・水・・・・・100cc

・オリゴ糖(なければ砂糖)・・・30g

・付け合せのキウイフルーツ

 

作り方

①鍋に水と粉寒天を入れてかき混ぜ火にかける。沸騰したら

弱火にし1~2分煮て、オリゴ糖を加えたら火を止める。

 

②その鍋に常温の牛乳をゆっくり加え、混ぜる。

 

③お気に入りの容器に②を流し込んで冷蔵庫で冷やす。

 

④固まったら、キウイフルーツなどの果物やお好みでフルーツシロップをかけて完成。

 

 

☆食育ワンポイント☆

・牛乳の乳糖と寒天に含まれる食物繊維により

食後の血糖値の上昇をおさえます。なので、砂糖をオリゴ糖に変えるとヘルシーです。

・キウイフルーツは今が旬!カリウムが豊富です!

 


 

 

 

とっても簡単でなのでぜひ作ってみてくださいね☆

 

カルシウムが豊富に摂れる牛乳は

成長に欠かせません。

牛乳が給食に毎日出ている理由がわかりました!

 

 

皆さんも興味があったら、

子供たちの成長のためにバランスのとれたおいしい食事の提供を

Foodで勉強していきましょう♪

 

→給食調理員になるには?

 

→栄養を学ぶには?

 

ページトップへ