新潟で調理・カフェ・製菓・製パン・栄養の世界を目指すなら”新潟県で唯一の食の総合専門校”Food(フード)国際調理製菓専門学校

閉じる
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • アクセス
  • 訪問者別
  • メニュー

ホーム > ブログ > ❤パティシエ学科1年 クリスマスシーズンインターンシップ活動報告(福島山形長野編)その2❤

❤パティシエ学科1年 クリスマスシーズンインターンシップ活動報告(福島山形長野編)その2❤

2016/12/23 インターンシップ

IMG_7643

パティシエ学科1年では毎年、クリスマスの直前に地元から首都圏などで洋菓子・パンの専門店をはじめ、ホテルなどでインターンシップ(校外実習)を行っています。今年も11月28日(月)から12月10日(土)の2週間各地各店で実習に頑張りました。

そこで今回は、取材した福島・長野・山形の地元に戻って有名店で実習させていただいたパティシエ学科1年と実習先店舗をご紹介します。

 ① パティシエ学科1年 松田 洸映君は、山形県米沢市の株式会社 愛とパンでパン製造補助として研修がんばりました。地元で人気のパンやさんで、大きな厨房でこつこつとやっていました。また今年パティシエ学科パンコースを卒業した 加藤 佳織さん1年目にしてパン製造で任され、がんばっていました。先輩後輩で記念撮影をさせていただきました。

IMG_7632 IMG_7634 IMG_7635 IMG_7636 IMG_7638

② パティシエ学科1年 大森 菜湖さん、長野県長野市のモンドール洋菓子店で洋菓子製造補助としてクリスマスシーズンの多忙な時期に研修がんばりました。学校では学べないプロの現場で学ぶことの多い充実した2週間だったようです。オーナーシェフの安久井様とお店の前で記念撮影お願いしました。

IMG_7623 IMG_7625 IMG_7626

 ③ パティシエ学科1年 宮岡 楓さん、長野県長野市のパティスリーKEINOSHINで洋菓子製造補助としてクリスマスシーズンの多忙な時期に研修がんばりました。素晴らしい充実した楽しい経験になったようです。オーナーシェフの西澤様と店内で記念撮影お願いしました。

IMG_7628 IMG_7629

 ④ パティシエ学科1年 佐藤 友美さん、山形県鶴岡市の有限会社木村屋 第一工場で洋菓子製造補助としてクリスマスシーズンの多忙な時期に研修がんばりました。オートメーション化された最新設備の大きな工場のなかで洋菓子のデコレーションや仕込みの手伝いなど多くの学びのある研修になったようです。自身の地元の大手洋菓子和菓子パンの専門店であるこの会社で経験できたことは、来年の就職にもはずみがついたようでした。代表の吉野様と工場厨房内で記念撮影をお願いしました。

IMG_7641 IMG_7643

 パティシエ学科1年では、毎年、クリスマスシーズン直前の2週間に学生が将来の就職先を見据えて、地元の洋菓子・パン専門店・ホテルや東京や横浜方面で自分のあこがれの店で研修を行います。学生によっては、想像以上に忙しく大変な思いをしたり、学校では学べないプロの現場のすごさを知ったり、学ぶことがとても多い研修になっています。皆、初めてのインターンシップで、一歩成長した自分になって、多くの気づきをもって、これからの学校の勉強に励むと誓っていました。

 

今回、各企業のご担当者においては、クリスマスシーズンのご多忙な時期に、受け入れていただきパティシエ学科学生および職員一同心より感謝いたします。ありがとうございました!

 

 

ページトップへ