新潟で調理・カフェ・製菓・製パン・栄養の世界を目指すなら”新潟県で唯一の食の総合専門校”Food(フード)国際調理製菓専門学校

閉じる
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • アクセス
  • 訪問者別
  • メニュー

ホーム > ブログ > ~食の豆知識~ 「モンブラン」の名前の由来は・・・?

~食の豆知識~ 「モンブラン」の名前の由来は・・・?

2016/08/29 食のマメ知識

MOK_monburancake-thumb-1000xauto-13554

 

スポンジやタルト生地の上から栗のクリームを

 

らせん状にた~っぷり乗せて作るモンブラン

 

MOK_monburancake-thumb-1000xauto-13554

 

 

モンブランは、

「山の形」

 

に似せて作ったことからこう呼ばれています!

 

 

名前の由来は、アルプス山脈のモンブラン

フランス語で「白い山」を意味します。

(フランス語ではモン・ブラン・オ・マロンを「栗のモンブラン」といいます!)

 

 

ちなみに、「白い山」の白として、上に降りかけられる白い粉砂糖が、雪を表しています!

和栗のモンブラン

身近なケーキもルーツをたどると面白いですね★

 

 

 

Foodの今週のオープンキャンパスでも、モンブランの体験ができます★

少しでも興味があれば体験しに来てくださいね☆

作るだけでなく、学校の雰囲気や、仕事のコト、プロが使っている製菓の機材や設備をじっくり体験できます!

 

IMG_7301

「和栗のモンブラン」

甘い和栗を使って、

濃厚なマロンクリームで仕上げて作りましょう♪

 

★詳細はコチラ★

ページトップへ