新潟で調理・カフェ・製菓・製パン・栄養の世界を目指すなら”新潟県で唯一の食の総合専門校”Food(フード)国際調理製菓専門学校

閉じる
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • アクセス
  • 訪問者別
  • メニュー

ホーム > 活躍する卒業生 > コンテンポラリープランニングセンター 井口 栞さん

1日を通して素敵な時間を気軽に過ごせるカフェで働く卒業生

6J1A6909

カフェ

井口 栞さん

カフェ学科

(六日町高校出身)

勤務先 「コンテンポラリープランニングセンター」
職種 カフェ

その人のライフスタイルを彩る、おしゃれで素敵なカフェのお店を多数運営している「コンテンポラリープランニングセンター」。カフェ事業だけでなく、新しいお店の企画や開発、プロデュースまで行っており、「食」の魅力や「食」が生み出すモノを多方面から提案する楽しさを大事にする企業です。

その中で、「本屋と食堂」をベースにした都心を中心に展開しているカフェ「ビブリオテイクカフェ」で働く卒業生、井口さんを紹介します。

6J1A6901

多くのお客様に喜んでいただけるように

カフェのお仕事は、レストランと違い、サービスも調理も全て行います。
それに加え、現在はランチのパスタメニューを全て担当している井口さん。
「「美味しかった」と思ってもらえるように、試行錯誤する日々です。今はランチの日替わりパスタを担当していて、先輩から教わったレシピをもとに工夫してメニューを考えています! パスタも、パンケーキも、ドリンクも、色々なメニューを食べていただき、お客様に喜んでもらえることが一番目標にしていることです。」

6J1A6966

 

6J1A7000

人見知りだった自分を変えることができた場所

「Foodで学んだことの中で、「礼儀」「マナー」「あいさつ」が現場でとても生きています。普段の授業の中で先生が指導してくれるので、自然と身に付きました。もともとすごく人見知りで就職活動中も不安だったのですが、そのとき先生に言われた「自分を出して、そのいつものひょうきんさがあれば大丈夫だよ!」という言葉がすごく心に残っています。

今では、周りを見てコミュニケーションをとりながら働くことが出来るようになりました。

季節を通じてメニューも変わり、いつ来店されてもお客様が楽しい時間を過ごせるようにすることを大事にしています!」

?6J1A7024

 

お店の空間も、季節に合わせたいろいろなFoodメニューも、日常を素敵時間に変えてくれるようなおしゃれなカフェでした!楽しく働け、挑戦したいことへのチャンスがあるからこそ、努力し続けられるのだなと思いました!

6J1A6940

ページトップへ