新潟で調理・カフェ・製菓・製パン・栄養の世界を目指すなら”新潟県で唯一の食の総合専門校”Food(フード)国際調理製菓専門学校

閉じる
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • アクセス
  • 訪問者別
  • メニュー

ホーム > 活躍する卒業生 > シダックスフードサービス・日清医療食品株式会社 中澤・吉澤さん

【卒業生来校インタビュー】給食調理師として活躍するFood卒業生

M1210001

給食

中澤・吉澤さん

健康給食学科

(八海高校・十日町総合高校出身)

勤務先 「シダックスフードサービス・日清医療食品株式会社」
職種 給食

先日、Food健康調理学科を卒業した二人の卒業生が

学校に遊びに来てくれました!

「日清医療食品株式会社」に務める吉澤さんと、

「シダックスフードサービス」に務める中澤さんです!

どちらも委託給食事業の業界では大手の会社です★

 

せっかくなのでインタビューしました♪

 

((動画で見る♫))

 


 

 

「現在のお仕事内容は??」

 

○吉澤さん

病院で、100人分くらいの食事を1人で調理しています。

病院なので「治療食」が多くて大変ですが、メモを取りながら頑張っています!

 

○中澤さん

 介護施設で、80人分くらいの食事を1人で調理しています・

利用者の方が食べやすいように固さや大きさに気をつけていますし、

 お年寄りが食べやすい味付けになるように頑張っています

 


 

 

「お仕事のやりがいは?」

 

○吉澤さん

患者さんに「おいしい」と言ってもらえたときが一番やりがいを感じます。

患者さんに直接お会いする機会は少ないですが、返ってきたお盆の上に

「おいしかった」と書かれた紙を入れてくれたりすることがあって嬉しいです。

 

○中澤さん

完食したお皿が返ってくると、おいしく食べてもらえたのだとやりがいを感じます

 

 

 


「Foodで学んでよかったことは?」

 

○吉澤さん

衛生面をしっかり学んだことで、今とてもそれが活かされています。

調理工程や作業手順も実習で学べたので現場でとても役立っています!

 

○中澤さん

衛生面を学んだので、仕事をしてから困ることはほとんどなかったです。

むしろ衛生管理は学校の方が厳しかったくらいです!

また、時間内に調理が終えられるようにタイムテーブルを書くことも教わったので

段取りよく作業できるようになりました!

 

 


 

 

Foodの健康調理学科卒業生は企業様からも

とても高い評価をいただいています◎

 

「仕事ができる」ので任される業務も多く、

やりがいがある反面大変なこともあると話してくれました。

 

 

みんながいるから、

おじいちゃんおばあちゃんも、病気のある方も、

いろんな人が安心して食べることができるんだよ。

 

 

これからも頑張ってね!!

 

 

 

ページトップへ