新潟で調理・カフェ・製菓・製パン・栄養の世界を目指すなら”新潟県で唯一の食の総合専門校”Food(フード)国際調理製菓専門学校

閉じる

ホーム > 活躍する卒業生 > 丸山珈琲 松本店 田中さん

お客様へコーヒーの品質と素晴らしさを提供し続ける長野県の企業で活躍する卒業生

IMG_1619

カフェ

田中さん

カフェ学科

(丸子修学館高校出身)

勤務先 「丸山珈琲 松本店」
職種 カフェ

豆の買い付けから焙煎、抽出、お客様のカップ一杯に至るすべてのプロセスに密接に関わり、

生産者の想いとともに、品質の高いコーヒーでその美味しさと素晴らしさ提供し続ける「丸山珈琲」。

技術の高さはコンクールにおいても認められており、国内・国外のバリスタのコンクールにおいて

常に上位成績を収めています。こちらの企業で、カフェスタッフとして働く卒業生、田中さんを紹介します。

 

IMG_1609 IMG_1596

お客様に幸せな気持ちになってもらいたいので、笑顔・明るさ・丁寧を大切に

 

現在は洗い場、接客、デシャップ(キッチンとホールとの間に立って、料理の提供状況の把握したりすること)、商品の販売、レジ、調理、バリスタ補助・・・と多岐にわたって業務をこなしている田中さん。

 

「現在働いている店舗の求人募集において、最後のスタッフとして採用されました。

自分に残されたポジションは”洗い場”。

働いてからの最初の目標は、洗い場から色々な状況を見られるようになることでした。

 

そこから徐々に働きを認めてもらえ、今では接客や会計、フードの仕込みなど、

任せてもらえる仕事が増えていきました。

 

特にお客様に対しては、常に笑顔と明るさを大事にし、

何を求めているのかを考え接するように心がけています。

美味しい珈琲と、また来たいと思ってもらえる空間で来店されたお客様に幸せを提供したいです。」

IMG_1617

1日1日、1つ目標をもって達成する。努力を惜しまず日々学んでいる

 

「連日勤務が続くとついなんとなく業務をこなしてしまいます。

なので1日ひとつ、目標をもって達成に向けて頑張るように心がけています。

 

お客様に丸山珈琲の商品の素晴らしさを伝えられるように勉強したり、

自分から考えて動くようにしたりと、

日々努力を積み重ねています。」

IMG_1613

 

Foodに入学し、自分らしい将来を見つけることができた

 

「カフェを地元に開きたいという夢があり、Foodへ入学しました。

1年生のインターンシップで丸山珈琲に研修に行った際に『お店のために役に立ちたい!』と感じることができ

日々充実していました。

 

就職の際に、憧れもあり最初は大手コーヒーチェーン店を考えていました。

 

ですがそれよりも自分が幸せに働けることが大切だと気付き、

自分らしく働けるのは丸山珈琲だと、就職を叶えることができました。

 

カフェ学科では、ドリンクはもちろん、調理師としての技術も学ぶので、今の仕事での調理の仕込みや衛生管理などで学んだことが生きています。」

IMG_1597

好きな仕事だから頑張れる、好きだから続けていける!

「入社以降、コーヒーの種類や味の違いに虜になり、さらに真剣に勉強するようになりました。

自分の好奇心や興味にこたえてくれる先輩も沢山います。

 

大好きなコーヒー豆のおいしさを最大限引き出し、

お客様に美味しいと言ってもらえるバリスタになりたいです!

 

 

今は目の前のことをこなすのが精一杯ですが、

 

日々を大切にし一生懸命努力を積み重ねることで色々な目標が見えてくると感じています。」

IMG_1611

 

ページトップへ