新潟で調理・カフェ・製菓・製パン・栄養の世界を目指すなら”新潟県で唯一の食の総合専門校”Food(フード)国際調理製菓専門学校

閉じる

ホーム > 活躍する卒業生 > APONTE 佐藤 亨憲さん

五感で楽しめるイタリアンレストランで働く卒業生

IMG_0943

専門料理店

佐藤 亨憲さん

シェフ学科

(村上桜ケ丘高校出身)

勤務先 「APONTE」
職種 専門料理店

東京都恵比寿にある、人気のイタリアンレストラン「APONTE」。

 

360度フルオープンのキッチンで提供される料理は、味、見た目、音、、五感で楽しむことができます。

こちらのお店で調理師として働く卒業生、佐藤さんを紹介します。

 

お客様の「おいしい」という言葉がやりがい

現在は料理の「前菜」を担当している佐藤さん。

「技術面も知識面もまだまだですが、与えられた仕事を一つひとつ責任を持って、心を込めて行うようにしています。

お店がカウンターキッチンになっているため、お客様と近い距離で調理や提供ができます。

常に見られているという緊張感のなかで調理するのは大変な反面、

おいしいという表情や言葉をその場で感じることができるのでとてもやりがいがあります。」

 

 IMG_0851

IMG_0856

 

あいさつや礼儀は調理師や社会人としての基本。Foodでその大切さを学ぶことができた。

「Foodの先生はみんな現場経験豊富な先生たちでした。

そんな先生から、専門技術だけでなく現場で必要な『あいさつ』『礼儀』などの大切さを学びました。

実際に現場に出て、改めてその重要さに気付きました。

 

IMG_6656

(↑在学中の佐藤さん)

 

将来は新潟に本格イタリアンのお店を開きたい!

「大好きなイタリア料理の基本をしっかり身に付け、

経験を積んだら地元・新潟にお店を出し、本格イタリアンを提供したいと思っています!

多くの人に、イタリア料理の魅力や美味しさを味わっていただけるよう、

これからも目標に向かって頑張ります!」

IMG_0893 (2)

 

 

ページトップへ