新潟で調理・カフェ・製菓・製パン・栄養の世界を目指すなら”新潟県で唯一の食の総合専門校”Food(フード)国際調理製菓専門学校

閉じる
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • アクセス
  • 訪問者別
  • メニュー

ホーム > 在校生インタビュー > 健康給食学科

20160109-138

健康給食学科(正徳館高校卒業)

大学食堂での初めてのインターンシップ

1年生の後半にある初めてのインターンシップでは、県内大学の学生食堂にいき、集団調理の現場を経験しました。
回転釜等の調理器具の使い方など、普段の学びが役立ちました。日々任される仕事が増えていくことが楽しかったです。

現場を経験し、気づいた「自分の足りないところ」

実際に現場では、マナーや気配り、仕事を先読みして行動に移す力はとても大事だと気づきました。経験を通じ、前よりもしっかりと挨拶を心がけ、ハキハキと積極的になれたように思います。

夢は学生の健康のサポート!

将来は学生食堂で働きたいです。
特に一人暮らしの学生は、栄養が偏ってしまうと思います。
そんな学生達の健康管理を、食を通じてしていきたいです。

ページトップへ