新潟で調理・カフェ・製菓・製パン・栄養の世界を目指すなら”新潟県で唯一の食の総合専門校”Food(フード)国際調理製菓専門学校

閉じる
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • アクセス
  • 訪問者別
  • メニュー

ホーム > 活躍する卒業生 > 株式会社鈴木コーヒー NIIGATA COFFEE DONYA UNLIMITED 松井 翔さん

店舗の店長に大抜擢。目標に向かって努力しつづけるバリスタの卒業生

IMG_5391

カフェ

松井 翔さん

カフェ学科

(新潟商業高校出身)

勤務先 「株式会社鈴木コーヒー NIIGATA COFFEE DONYA UNLIMITED」
職種 カフェ

新潟でコーヒーと向き合い50年。

コーヒーの販売だけでなくそれを軸とした食文化を創造し、

地域活性とブームを生み続けている「株式会社 鈴木コーヒー」さん。

 

 

こちらの会社の直営店舗 「新潟珈琲問屋 UNLIMITED」にてバリスタ、

そして店長として活躍する卒業生、松井翔さんを紹介します。

 

IMG_5359   IMG_5363

Food1年生の時に誘われたアルバイトがバリスタへのきっかけ

現在、バリスタとしてドリンクの提供と店舗の店長として業務を行っている松井さん。

バリスタを目指すきっかけとなったのは、Foodの先生と1つ上の先輩との出会い。

コーヒーの楽しさと、お客様と接しながら経営のことも学べることから

「鈴木コーヒー」への就職を希望したとのこと。

 

IMG_5474

内気だった自分が、いつの間にか「人と話すこと」が大好きになり、それが仕事に生きている

「高校時代はすごく内気でした。

でも、Foodに入学し、同じ夢を目指す仲間と出会ったことが自分を変えました。

好きなことを学ぶのはそれだけでも楽しく、

オープンキャンパスの学生スタッフの経験や、学生だけで行う「運営実習」での友人との意見の衝突も、

それまで一匹狼だった自分が 相手と向き合って話をすることが大事だと

気付けた経験でした。

IMG_5444 IMG_5406

 

それが現在の仕事でも生きていて、

お一人で来たお客様には色々な話をしてみたり、

お二人で来たお客様には会話のネタになるような一言を添えたりと

いい距離感でコミュニケーションをとるように心がけています。

 

また、商業高校を卒業しているので、高校で経済的なことも勉強していました。

Foodのカフェ学科ではさらに

「経済・経営」「店舗経営論」などの授業があり、お店を経営するための勉強もします

なので、より実践的に店舗経営を学べたことが、現在の店長業務に生きています。」

 

IMG_5423

 


 

インタビューの続きは、こちらのSpecial動画でご覧ください。



 ★松井さんの働くカフェのFacebookはコチラ★

 

 

★松井さんが勉強した「カフェ学科」について詳しくはコチラ★   job01_img004


 

 

★これからでも間に合う!進路の不安や悩みを解決しよう! オープンキャンパスのお知らせはコチラ★ opencampus_20170826

ページトップへ