新潟で調理・カフェ・製菓・製パン・栄養の世界を目指すなら”新潟県で唯一の食の総合専門校”Food(フード)国際調理製菓専門学校

閉じる
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • アクセス
  • 訪問者別
  • メニュー

ホーム > 在校生インタビュー > パティシエ学科

_MG_3865

パティシエ学科(長岡農業卒業)

積極的に学んだ日々の製菓・製パン実習、授業

内容をしっかり理解できるようにメモをとったり、作業を積極的に行うことで製菓・製パンの知識・技術の向上に努めました。また、忍耐力や集中力を技能五輪のコンクールを通じ学び、オープンキャンパスの学生スタッフで高校生の参加者と話したりすることで、コミュニケーション力も身に付いたと思います!

インターンシップでは自分の目標のお店に直接アプローチ!

foodは、自分の行きたいお店でインターンシップ(現場実習)ができるところが魅力です。直接お店の人と知り合えるので、就職にも繋がります。インターンシップでは、現場で求められる「作業効率」や「協調」を学ぶことができました。

悩み事がすぐ相談できる先生との出会い

先生と生徒の距離が本当に近く、悩み事はすぐ相談できますし、やる気があれば色々なことに挑戦をさせてくれます。
将来は、Foodで学んだことを糧に「安全で美味しい」をモットーにしたパンや焼菓子を提供するお店を開き,
パンを通じて笑顔をつないでいくことが夢です!

ページトップへ