新潟で調理・カフェ・製菓・製パン・栄養の世界を目指すなら”新潟県で唯一の食の総合専門校”Food(フード)国際調理製菓専門学校

閉じる
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • アクセス
  • 訪問者別
  • メニュー

ホーム > 在校生インタビュー > 健康給食学科

IMG_1015

健康給食学科(山形県置賜農業高校卒業)

(【毎週配信】キラリと輝くFood生★今週のFoodGirlは健康調理学科の安彦さん★)

 

いつも笑顔で明るい、山形県出身の安彦さん。

地元の学校ではなく、新潟のFoodに進学をしてきてくれました。

IMG_7755

 

 

「山形にも調理系の学校はありますが、Foodのオープンキャンパスに参加してみて、Foodの明るい雰囲気と先生と生徒の仲の良さを魅力に感じ、場所に関係なくここに進学したいと強く思いました!

 

給食の専門的なことが学べるのも良いなと思った理由の一つです」

 

IMG_8223

 

「入学したばかりの頃、知らない土地での一人暮らしは不安だらけでした!でも、だんだんと慣れていき、友達のおかげで今は楽しくて充実した日々を送っています☆」

 

 

一人暮らしをして一番変わったのは「時間の管理」とのこと。

「高校時代は時間に対してルーズでした。遅れてもまあ良っか!って思っていました。

だけど一人暮らしをしたことで朝起きることはもちろん、

自分が授業に遅れるだけで同じチームの仲間に迷惑をかけることにもなるので、時間を見て行動するということの大事さに気付きました。」

 

IMG_7754

 

IMG_8476

そんな安彦さんは、学校近くの焼き鳥屋さんでアルバイトも頑張っています。

 

「アルバイトで学ぶことも多いです!大きな声でかけ声をしたり、歳の離れたお客さんとのコミュニケーションは最初は戸惑いましたが、今ではそれが楽しいです!

 

まだ入学して半年ほどですが、思い切って挑戦することで新しい自分に出会える毎日を過ごしている安彦さん。

 

 

子どもが大好きで、将来は保育園か幼稚園の給食調理師になるのが夢なんだそう!

 

今経験していることは必ず将来に役立つことばかりです♪

これからも頑張ってね☆!

 

 

 

―――――――――――――――――――――――――

安彦さんも入学の決め手となった「オープンキャンパス」

にぜひ参加しよう★

10月21日(土)開催!詳しくは↓クリック!

1021oc_300×250

ページトップへ