新潟で調理・カフェ・製菓・製パン・栄養の世界を目指すなら”新潟県で唯一の食の総合専門校”Food(フード)国際調理製菓専門学校

閉じる
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • アクセス
  • 訪問者別
  • メニュー

ホーム > ブログ > 速報!内定者続々!まとめて発表しちゃうぞ!!!!!

速報!内定者続々!まとめて発表しちゃうぞ!!!!!

2009/06/09 就職

こんにちは!!今日は、Foodの就職担当の加藤先生にインタビューしてみましょう!
インタビュアーは、私、ミスターKです。
(k)Foodの就職内定者が続出していると聞きましたが!
(加藤先生)
5月、Foodの2年生は、就職内定にむけ、よ〜〜くがんばったね!
早くから目標をしっかり定めて、1年のときから、意識して、いろんな会社、企業を回りまくったおかげだろうね!
(K)なんで、Foodでは、こんなに早い時期から、こんなにたくさん、就職内定しているのでしょうか?
(加藤先生)
やっぱり、学生の意識の高さだろうね!それと、先生達の指導のたまものだろうね!!
Foodでは、就職先は、自分で納得した、本当に行きたいと思ったお店、企業で就職してもらいたいと考えているんだ。
そのために、1年のうちから、徹底して、お店やホテルレストランを研究させるシステムができあがってる。
(K)インターンシップが、相当、学生の満足就職に結びついているようですね!
(加藤先生)
そうですね。Foodでは、インターンシップも、学生に自ら、行きたいところを見つけてもらって、そこでインターンを1年次からします。なので、そこで、実際の仕事や、その大変さも知る。だから、この1年のときのインターンで、多くの学生が、”仕事”ということに目覚める。
(K)Food生は、みんな生き生きしていますね!
(加藤先生)
そうなんです。ほんとに、みんな毎日、元気で、明るいんです。
就職もできるだけ、アドバイスはしますが、押し付けはしない。学生の”自主性”を大切にしているのです。
(K)それでは、内定者の一部のみなさんを御紹介ください。
(加藤先生)
(1)内定第2号 シェフ学科フランスコース2年奥村 淑子さん
シェフ学科フランスコース奥村淑子さんです。
海が見えるカフェハーブ テラスHerb & Terrace
に採用決定しました。
新潟市中央区
HERB&TERRACE 料理
Herb&Terraceは、地中海料理
自家製ハーブたっぷり、魚介中心の地中海料理ランチ。
Herb&Terrace 店内
大きな窓越しに広がる海を眺めながら食事を楽しめる。
(2)パティシエ学科製パンコース2年吉岡沙織さん
ホテルオークラ新潟でパティシエとして採用されました。新潟市中央区
久々のパティシエ採用ということで、沢山の応募者の中から、彼女1人採用となりました。
今後パティシエとして、おいしいパンやデザートを作ってください。
(3)パティシエ学科製菓コース2年 渡辺麻奈美さん
ケーキハウスチコさんにパティシエとして採用されました。
新潟市東区
1年のときのインターンシップ以来、彼女の仕事ぶりちなどみて、オーナーから即採用をいただきました。
美味しいお菓子をどんどんつくってください。
(4)シェフ学科イタリアコース2年 齋藤 明宏君
ホテルニューオータニ長岡
西洋料理厨房で内定!
沢山の応募者の中で、唯一齋藤君のみが採用内定となりました。
ぜひ、西洋料理の一流シェフをめざして、がんばってください。
(K)内定者は続々のようですね!
(加藤先生)
一部を今回紹介しましたが、
Food生は、学校の授業も、就職も一生懸命です。
続々と、満足就職を自分の力で、でも先生方のサポートを受けながらすすめています。
多くの2年生が、この夏は学生最後の ばら色の夏になることでしょう!

ページトップへ