新潟で調理・カフェ・製菓・製パン・栄養の世界を目指すなら”新潟県で唯一の食の総合専門校”Food(フード)国際調理製菓専門学校

閉じる
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • アクセス
  • 訪問者別
  • メニュー

ホーム > Foodの特色

Foodは、本物の”食”の職人を育てるために、「食材教育」「実践教育」「国際教育」「人間性教育」を実践しています。

学校長 石田 道子

みなさんは、将来、調理師・製菓衛生師・栄養士として
「食」の分野での活躍を期待されてその夢実現のためにこの学校で学びます。
Food国際調理製菓専門学校では、次の項目を重要視しています。

学校長  石田 道子 学校長  石田 道子

食材教育

食の業界に携わるために必要なのは
本物の素材と向き合い、良い素材を知ること

Foodがある新潟は、食材に大変恵まれた地域で、全国的にも有名な魚沼産コシヒカリを筆頭に魚、野菜、果物、お酒まど、他県の人々がうらやむほど充実しています。提携農家へ出向き、土の違い、生育方法の違いからどのように異なる食材が生まれるのかなど、Foodでは食材教育を徹底して行っています。

食育インストラクター資格 2014年度受験者 100%合格

本物の食材を見極められる「本物の“食”の職人」を育てるために、
地産地消、食の安全安心教育、味覚教育
をモットーに、様々な活動を通して「食育」を実施しています。

食育実習年間スケジュール 1年次

1年次は、食育の基本である“稲作”からスタートします。すべての料理に共通する食材である『お米』。このお米の栽培を中心に、食材の生育方法や旬・食の安全等を理解し、食に感謝することができる人材を育成します。

(写真は一例です)

  • 稲作「魚沼産コシヒカリ」
  • ブランドいちご「越後姫」などの収穫体験

食育実習年間スケジュール 2年次

2年次は、1年次の基本を踏まえ、野菜栽培や果物栽培を中心に、旬や栽培方法による見た目、味、体に対する影響などを見分けられる「眼力」をつけるため、応用的な食育活動を行います。

(写真は一例です)

  • 県産ぶどうを使ったワイン醸造の見学
  • 県産ブルーベリーの収穫体験

食育実習年間スケジュール 2年次

2年次は、1年次の基本を踏まえ、野菜栽培や果物栽培を中心に、旬や栽培方法による見た目、味、体に対する影響などを見分けられる「眼力」をつけるため、応用的な食育活動を行います。

(写真は一例です)

即戦力を育てる、実践教育

インターンシップ

Foodでは学生が希望する企業で現場実習ができるよう、すべての先生がバックアップ。実際に2週間働くことで課題を発見し、学びの意欲を高めます。企業とのつながりがその後の就職に直結します。

インターンシップを通して「現場」を体験することで「本物の“食”の職人」を育成し、夢を叶えます!

地域貢献

様々な地域のイベントに積極参加して、地域の活性化に貢献しながら、授業で学んだ知識技術に磨きをかけていきます。

●古町どんどん ●食の陣 ●明和義人祭 ●ラフォルジュルネ 他

地域貢献

学校での学びを地域社会の貢献や発展に活かし、地域の人と交流することで、食がもたらす喜びや充実感を得ることができます。

古町どんどん / 新潟花絵プロジェクト / 明和義人祭 / 万代グルメストリート / 胎内米粉フェスタ など

世界の技術に触れる、国際教育

  • ハワイ研修

    ハワイ研修

    「ハワイ×日本」の料理を現地シェフから学ぶ

    ハワイの有名レストランで実習。日本の調味料をメニューに取り入れた料理を学びました。

  • イタリア研修

    イタリア研修

    イタリアの代表的な料理を学ぶ

    地理と歴史的背景を考えながら、一流レストランで研修を行いました。

  • 異文化研究授業

    異文化研究授業

    世界各国の料理を実習

    留学生との交流授業などを行い、お互いの食文化を学びます。

  • シンガポール研修

    シンガポール研修

    土地の気候や歴史に触れ、料理を学ぶ

    現地の専門学校にて調理実習。年中暑いシンガポールで、気候に合わせた香辛料の使用や調理法を学びました。

  • フランス研修

    フランス研修

    伝統的な料理・文化・芸術に触れる

    Foodとの提携校「リセ・ジェラルメール・ホテル業務 リセ校」にて研修を行いました。

  • 語学研修(フランス語・英語)

    語学研修(フランス語・英語)

    外国語を学び、専門用語を理解する

    語学を学ぶことで、メニューの意味や専門用語の理解につなげます。

人間性教育 マナー・挨拶・礼儀・コミュニケーション

  • ホスピタリティ研修

    ホスピタリティ研修

    No.1のおもてなしをプロの現場で学ぶ

    優れたおもてなしで定評のあるディズニーランドの社員教育について、現場で研修を受けます。

  • 挨拶週間

    挨拶週間

    コミュニケーションの基本を大切に

    日々の生活の中で挨拶を徹底するとともに、強化週間を設定して挨拶する習慣づくりをしています。

  • 実践行動学

    実践行動学

    一生のキャリアビジョンを考える

    Food独自の自己表現と動機付けプログラムです。学習を通じて、自らの人生を切り拓く力を養います。

  • 各種検定

    各種検定

    社会人としての高いスキルを育成

    ・コミュニケーション検定
    ・社会人常識マナー検定
    を行い、スキルを身に付けます。

  • 志・未来塾

    志・未来塾

    リーダーとしての意識を身に付ける

    新潟や全国で活躍されている方をゲスト講師として交流会等の交流を行い、リーダーシップの育成をしています。

プロになるにはプロから学ぶ、熱血の講師陣

特別講師

日本から、そして世界から「本物」として評価されている超一流の有名講師が集結!!
一流に触れ、食の業界の世界を広げます。

専任講師

プロになるためにはプロに学ぶのが一番!日本で、そして世界で活躍した現場経験豊富な一流の熱血シェフ・パティシエ・ブランジェがあなたの技術・能力を育てます。

国家ライセンスの取得

卒業と同時に取得&受験資格

本校は、厚生労働大臣指定養成施設です。

栄養士が
とれる学科

製菓衛生師がとれる学科

抜群の設備・教育環境

  • Food本館

    スタイリッシュで機能的なFood本校舎。キッチンスタジオには小型カメラを設置し、大画面で調理作業の細部まで学べます。また、実習室は各ジャンルごとに設置され、現場により近い形での実習を行うことができます。

  • Foodパティシエ館

    チョコレートとバームクーヘンをイメージしたパティシエ専門館ならではのスイーツなエントランス。最新の機器設備でハイレベルの実習ができる製菓実習室、製パン実習室。本格的カフェスタイルのカフェ実習室などがあります。

  • Food3号館

    2015年誕生の3号館。1Fは調理実習室と和モダンデザインのカフェレストラン実習室があります。2Fは栄養士養成施設(認可申請予定)として業界の最先端であるHACCP対応の設備を導入しています。

―――食べることは生きる基本です。
その食を健康的に美味しくきれいにそして安心安全に提供できる人材を育成します。
また、食文化の伝統を重んじ進化し続け新たなる食文化を創造できる人材になっていきましょう。

ページトップへ