新潟で調理・カフェ・製菓・製パン・栄養の世界を目指すなら”新潟県で唯一の食の総合専門校”Food(フード)国際調理製菓専門学校

閉じる

ホーム > ブログ > 【カフェ学科】コーヒーの奥深さを「知識」と「実践」で学ぶ!(ドリンク論)

【カフェ学科】コーヒーの奥深さを「知識」と「実践」で学ぶ!(ドリンク論)

2019/09/10 今日の実習

Foodカフェ学科です!

 

カフェ学科の特徴的な授業として

「ドリンク論」という講義があります!

 

M2420002

 

ドリンク論ではコーヒーや紅茶など、

食事をおいしく引き立てたり、

味や香り・空間を楽しむことのできる

「ドリンク」について深く学びます!

 

先日は企業コラボの特別授業が行われました!

 

M2420010

M2420015

同じ機材、同じコーヒー豆で作っても

出す味は職人の技によって左右してしまうのが

バリスタのお仕事の難しいところ!

 

講義では「気圧」の話が出ました。

機材をつくるメーカーが異なっても、

どれも”ある気圧”で共通になっているんだとか!

 

他にも、エスプレッソの本場イタリアでは

どのようにコーヒーが飲まれているのか・・・?

カプチーノを作る際、ミルクの糖分を壊さないための

温度管理が必要であること

 

などを学びました!

 

M2420019

M2420014

学生たちもその味を体験し、

コーヒーの奥深さをさらに知ったようです

 

そして見て終わりではなく、

「実践」を通してプロの技をより深く学びました!

 

 

 

ページトップへ