新潟で調理・カフェ・製菓・製パン・栄養の世界を目指すなら”新潟県で唯一の食の総合専門校”Food(フード)国際調理製菓専門学校

閉じる
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • アクセス
  • 訪問者別
  • メニュー

ホーム > パティシエ学科 現場実習(インターンシップ)レポート

パティシエ学科 現場実習(インターンシップ)レポート

Foodパティシエ学科がなぜ就職に強いのか・・・
それは、2年間で3回実施される「現場実習」(インターンシップ)で現場経験と実践力を磨くから。
また、就職希望の企業でインターンシップを行うことで、
直接自分をアピールでき、就職内定へつながるチャンスです!
今年も第2回目のインターンシップへ行ってきましたので、学生のコメントを紹介します!

  • このお店を選んだ理由
  • インターンシップに参加して印象に残っていること、成長できたこと
  • 将来の夢

齋藤 康大さん パティシエ学科

ラ・パティスリー・ベルデュール (神奈川県横浜市)

  • 就職を考えて複数のお店でのインターンシップを経験し、どういったお店で自分が働きたいか考えてみたいと思ったからです。
  • いろいろな事にチャレンジしているお店だと思いました。そのお店を経験することで人間的に成長することができました。
  • 自分のお店を持ちたいと思っています。

古澤 美紅さん パティシエ学科

ル・ミトロン 大場製パン株式会社 (神奈川県横浜市)

  • 春休みにパン屋さん巡りをしていて実際にお店に行ったら雰囲気が良かったからです。
  • 食パンやクロワッサンなど自分の携わったパンが店に並べられていて、自分が商品に係ることができたと実感しました。インターンシップからスピード感が大切だと実感しました。
  • 自分の地元でお店を開くことです。

小倉 美羽さん パティシエ学科

株式会社サン・マロー (神奈川県中郡二宮町)

  • 1年生の時にインターンシップでお世話になり、シェフの人柄や指導がとても素晴らしく、お店の雰囲気も良かったからです。
  • シェフがウェディングケーキのお手伝いをさせて下さったことです。
  • たくさんのお客様に喜んでいただけるお菓子を作るパティシエになることです。

加々美 弥子さん パティシエ学科

株式会社スヰト スイート並柳店 (長野県松本市)

  • ここのお店のパンが好きだからです!
  • スタッフのみなさんが温かく迎えてくださり、すぐに馴染むことができて嬉しかったです。色々な方々と話ができてパン屋さんの大変さ、やりがいを改めて実感しました。
  • 自分のお店を出すことが夢です。
ページトップへ