新潟で調理・カフェ・製菓・製パン・栄養の世界を目指すなら”新潟県で唯一の食の総合専門校”Food(フード)国際調理製菓専門学校

閉じる
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • アクセス
  • 訪問者別
  • メニュー

ホーム > ブログ > 2年インターンシップ研修風景のご紹介PART3(ホテル・料理店編)

2年インターンシップ研修風景のご紹介PART3(ホテル・料理店編)

2014/08/06 インターンシップ

2年生インターンシップ研修の模様をお届けする第3弾!

今回は ホテル・料理店の厨房での研修風景をお伝えします。

カフェ学科2年 佐藤 悠太君 は 横浜市にある横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズの西洋料理の宴会厨房にて研修をさせていただきました。

巨大で豪華なホテル内でのいくつもある西洋料理の厨房の中で、一流のスタッフの皆様のもと研修をさせていただきました。

厨房の皆様が親切丁寧にご多忙の中、ご指導いただきました。

非常に有意義で貴重な経験となりました。

丁寧に佐藤君に包丁の入れ方からマンツーマン指導をしていただきました。

丁寧に佐藤君に包丁の入れ方からマンツーマン指導をしていただきました。

IMG_9706

最後に総料理長まで佐藤君を囲んで記念撮影をお願いしました。

最後に総料理長までご多忙の中、佐藤君を囲んで記念撮影にも応じていただきました。本当にありがとうございました

 

シェフ学科2年 中国料理コース 野上一城君 東京銀座の中国名菜銀座アスター本店にて

研修をさせていただきました。

本店には銀座アスターの総料理長がいらっしゃり、大変貴重な経験をさせていただくことができました。

野上君にとっても、学ぶことのより多い研修となったようです。

IMG_9585

厨房では、親切丁寧にご指導いただきました。

厨房では、親切丁寧にご指導いただきました。

 

野上君と昨年の卒業生である銀座アスター社員の小鍛冶君との記念撮影をお願いしました

野上君と昨年の卒業生である銀座アスター社員の小鍛冶君との記念撮影をお願いしました

 

最後には総料理長にも入っていただき本店前で3人で記念撮影をお願いしました。本当にありがとうございました。

最後には総料理長にも入っていただき本店前で3人で記念撮影をお願いしました。本当にありがとうございました。

シェフを目指す学生にとっても、このインターンシップ研修は、学校では学べない非常に貴重な経験であり、

これからこの世界で一流の料理人を目指す学生にとって大変有意義なものとなったようです。

各研修先の担当者様はじめスタッフの皆様にはご多忙の中快く受け入れいただき、

また懇切丁寧なご指導をいただき学生ともども本当にありがとうございました

 

 

 

ページトップへ