新潟で調理・カフェ・製菓・製パン・栄養の世界を目指すなら”新潟県で唯一の食の総合専門校”Food(フード)国際調理製菓専門学校

閉じる
  • 資料請求
  • オープンキャンパス
  • アクセス
  • 訪問者別
  • メニュー

ホーム > ブログ > 知ればもっとおいしく感じる♪旬なフルーツ「ぶどう」の豆知識☆

知ればもっとおいしく感じる♪旬なフルーツ「ぶどう」の豆知識☆

2015/07/19 食のマメ知識

0720号巨峰

今が旬の

ぶどう!

タルトや、ゼリー、パフェ、ケーキ・・・・

夏のデザートとしてお店で大活躍しています♪

そんなぶどうがもっとおいしく感じる豆知識の紹介です★


★種類がたくさん!

・巨峰

おなじみのぶどう!果汁が多く、甘味たっぷり。

最近はタネなしも人気です。

0720号ピオーネ

・ピオーネ

巨峰とカノンホールマスカットのMIX!

マスカットに似た上品な風味。

0720号巨峰

 

・デラウェア

小粒のもの。果汁がたっぷりで甘く、タネなし品種。

0720号デラウェア

・マーナイツ

中国で生産されているぶどう。極上な味で、皮ごと食べられられます!

b-2


 

★元気に&きれいになる栄養がたっぷり!

 ・含まれる糖分は素早くエネルギー源となり疲労回復が早まり、
ポリフェノールは抗酸化作用の働きがあります!
また、アントシアニンが視力回復効果をもたらします!

さらに

干してレーズンにすると

栄養価はさらに高まりミネラルがアップ !!

貧血気味の人は積極的に食べましょう★

 


ちなみに・・・

大人なワンポイントです!

ワインの原料もぶどうです!

ワインにも含まれるポリフェノールは、脂肪の吸収を抑制(肥満を防止)!

ダイエットにもいいし、美白にも効果があるとのこと・・・★

ワインを良く飲んでいるフランスでは、動脈硬化症が少ないとか、

循環器病の発症が低いと言われています!

日本でも人気ですね♡


そして、8月8日のオープンキャンパスでも

この「ぶどう」を使ったスイーツを作ります☆

果汁たっっっぷりのデザートです!

ぶどうゼリー

新潟の白根産のブドウ

長野県産のブドウ

の食べ比べもします!

産地の違う二つの味、

それぞれ違う素材の味を どう生かす考えることも

大事なんです^^


食に関するちょっとした“コツ”はFoodオープンキャンパスでもご紹介しています。

興味がある方は、是非遊びにきてね♪

オープンキャンパスの詳細はコチラ☆

ページトップへ