新潟で調理・カフェ・製菓・製パン・栄養の世界を目指すなら”新潟県で唯一の食の総合専門校”Food(フード)国際調理製菓専門学校

閉じる

ホーム > ブログ > ★調理師系1年秋初めてのインターンシップPART1(東京横浜ホテル・カフェ編)★

★調理師系1年秋初めてのインターンシップPART1(東京横浜ホテル・カフェ編)★

2017/12/16 インターンシップ

芳賀②

Food調理師系(シェフ・カフェ・健康調理学科)1年は、今年11月13日(月)~11月25日(土) の2週間、Foodに入学して初めてのインターンシップ研修に挑みました。今回は、その中でも、東京・横浜地区 有名ホテルや人気のカフェで研修した学生をご紹介します。

皆、初めてのインターンということで、緊張とわくわくで挑みましたが、学校の授業では学べないプロの現場でスタッフの方々の親切丁寧なご指導のもと、素晴らしい経験になったようです。

その① シェフ学科1年小黒 稜也君は、東京新宿 株式会社京王プラザホテル  日本料理厨房にてインターンシップ研修をさせていただきました。本格的な一流ホテルでの真剣なプロの現場で、たくさんの気づきと、技術の高さ効率性すべてに素晴らしい経験となったようです。

株式会社京王プラザホテル和食厨房にてインターンシップ シェフ学科1年小黒 稜也君 

 

株式会社京王プラザホテル和食厨房にてインターンシップ シェフ学科1年小黒 稜也君

 

 その② カフェ学科1年清水 美紅さんは、横浜みなとみらい株式会社横浜グランドインターコンチネンタルホテル   西洋 調理部 ブッフェ・ダイニング オーシャンテラスにてインターンシップ研修をさせていただきました。クリスマスシーズンに入った忙しい時期でも親切にご指導いただき、1年生で緊張のなか、大変いい経験となったようです。

横浜インターコンチ 1年カフェ清水

横浜グランドインターコンチネンタルホテル シーズンテラス 西洋厨房にて研修のカフェ学科1年清水 美紅さん

横浜グランドインターコンチネンタルホテル オーシャンテラス 西洋厨房にて研修のカフェ学科1年清水 美紅さん

 

その③ カフェ学科1年芳賀 高名君東京御茶ノ水 株式会社龍名館 GREEN TEA RESTAURANT 1899 OCHANOMIZU  厨房  にてインターンシップ研修をさせていただきました。ほとんどの料理からドリンクメニューまで日本茶をベースにした東京で今注目される新感覚のカフェレストランで、美しい店内にはたくさんのお客様であふれ、そんな中、芳賀君もスタッフ皆から優しくご指導いただき、学ぶことが多い有意義な研修となったようでした。

芳賀② 芳賀ご 御茶ノ水1899 カフェ芳賀

カフェ学科1年 芳賀高名君 東京御茶ノ水 グリーンティーレストラン OCHANOMIZU1899にてインターンシップ
カフェ学科1年 芳賀高名君 東京御茶ノ水 グリーンティーレストラン OCHANOMIZU1899にてインターンシップ

その④ カフェ学科1年岩野 実緒さん株式会社LITTLE LION が運営する東京代官山 TRITON CAFE 代官山    にてカフェスタッフとしてインターンシップ研修をさせていただきました。若者に人気の街代官山でハイセンスのカフェでお客様へのサービスやキッチンでの補助などスタッフの方々のご指導のもと、学ぶことが多く、来年の就職に向けて大いに励みになったようです。

トリトン②

東京代官山 トリトンカフェにてインターンシップ カフェ学科1年岩野 実緒さん
東京代官山 トリトンカフェにてインターンシップ カフェ学科1年岩野 実緒さん

 

★ このように、Food国際調理製菓専門学校インターンシップ制度は、1年の時から、秋冬の2週間、まずは、自分が希望するレストランやホテル・学校・施設・保育園・カフェ・洋菓子パン専門店などで実施されます。100%学生の希望に添って、研修できます。そして1年の段階から学校では学ぶことのできない、実際のプロの現場を経験し、実際の仕事の華やかところとは別に、仕事の厳しさからプロの仕事ぶりなど体験し、大きく成長するのです。★

 

 

 

ページトップへ