新潟で調理・カフェ・製菓・製パン・栄養の世界を目指すなら”新潟県で唯一の食の総合専門校”Food(フード)国際調理製菓専門学校

閉じる

ホーム > ブログ > 【企業コラボ×地域貢献】学生が考案!代替肉レシピが新潟伊勢丹でメニュー化

【企業コラボ×地域貢献】学生が考案!代替肉レシピが新潟伊勢丹でメニュー化

2021/12/07 新着情報

国際調理製菓専門学校×ネクストミーツ×新潟伊勢丹

ネクストレシピバトルの優勝作品が決定!熱い戦いを制した入賞レシピを紹介します♪

👑優勝作品『NEXTタレカツ丼』

👑準優勝作品『野菜いっぱいNEXT中華』

そして 優勝作品『NEXTタレカツ丼』 と 準優勝作品『野菜いっぱいNEXT中華』 が商品化されます!

【価格】どちらも1100円(税込)

【販売期間】 12月8日㈬~12月14日㈫

【場所】 新潟伊勢丹7階 NIIGATA越品ダイニング

プロのアレンジが加わり、より一層美味しさが増し、お肉と比べても遜色のない食感と味わいになっています😆

お近くにお越しの際は是非ご賞味下さい!

さらに!なんと!今回の販売に先駆けて、アルビレックス新潟の選手に入賞レシピを召し上がっていただきました!

学生達は緊張していましたが、美味しく召し上がっていただこうと一生懸命準備しました♪
とても美味しかったと選手達からも太鼓判を頂きました(^^♪

Foodではこのようなイベントを通して、レシピを考案する企画力やチームで取り組むコミュニケーション力を育んでいます!

さらに今回は『SDGs』の授業の一環ということで、未来の食材を使ったレシピバトルという新しい試みとなりましたが、食のプロを目指す学生にとって食材に関して考えるとても良い機会となりました!

これからも、食材に関して様々な知識を会得し『本物』の料理人を目指してくださいね😘

動画でも様子を紹介♪
ページトップへ