新潟で調理・カフェ・製菓・製パン・栄養の世界を目指すなら”新潟県で唯一の食の総合専門校”Food(フード)国際調理製菓専門学校

閉じる

ホーム > ブログ > 【社会人のみなさまへ】『新設 再進学支援制度』『食の業界セミナー』のご案内

【社会人のみなさまへ】『新設 再進学支援制度』『食の業界セミナー』のご案内

2023/12/15 入学相談室より

夢ややりたいことを追いかけることは、何歳からでも遅くはありません。就職、転職に強い国家資格を取得して「人を幸せにする」食の世界へ

 

 

1.社会人入学者の年齢層

2.社会人から入学した在校生インタビュー

3.社会人が利用できる入試・サポート制度

4,学費全額免除『長期高度人材育成コース』

5.不安を解決『食の業界セミナー』

6.よくある質問

 

 

1.社会人入学者の割合と年齢層

社会人や大学・短大・専門学校などから入学する方の割合は年度によって変わりますが9人に1人くらいの割合となります。

入学する方の年代の割合は20歳~45歳まで幅広い年代で在校生がいます!
もちろん入学動機は様々ですが、高校新卒での入学者とみんな一緒にFoodで学んでいます。

 

2.社会人からFoodへ入学を決めた在校生の声

高校⇒社会人⇒Food パティシエ学科入学 佐藤さん

Q.1 社会人からFoodへ再進学しようとした理由は?

社会人から入学した理由は、家族でお店を開くためです。

Foodに入学する前は、接客の仕事をしていました。3年くらい働いてこれからどうしようかなと考えていたとき、ちょうど母から、お店をやりたいという話を聞きました。

私自身も小さい頃から甘いものが大好きでパティシエという仕事に憧れを持っていたので、この機会に思い切って仕事を辞めてパティシエを目指そうと決意しました!

Q.2 入学を決めた理由は?

Foodに入学を決めた理由は、他校に比べて設備が整っていて校舎が綺麗なことです。

また、オープンキャンパスで先生や在校生の方の話を聞き、実習の内容に魅力を感じたためです。

 

3.社会人が利用できる入試・サポート制度

最大37万円免除!

その他、Foodは社会人入学の方をサポートする様々な制度もございます!

最大56万円の給付『専門実践教育訓練給付金制度』

本校では全学科にて、厚生労働省から「専門実践教育訓練指定講座」の指定をうけています。学費が最大56万円免除になる「専門実践教育訓練給付金制度」が利用可能です。

社会人対象の独自の奨学金制度

「NSGカレッジリーグ無利子奨学制度(高等学校新卒者以外)」に申込いただけます。年額100万円を無利子で貸与します。(所得等審査あり)また、日本学生支援機構奨学金制度ほか各種奨学金制度に申込いただけます。

学費分割納入制度

学費等は原則として一括納入となりますが、奨学金や各種ローンの貸与スケジュールに合わせた分割納入等が可能です。一人ひとりのスケジュールに合わせた納入プランとなりますので、まずはお気軽にご相談ください。

4.学費全額免除『長期高度人材育成コース』

Foodは新潟県テクノスクールが行っている『長期高度人材育成コース』の対象校です。

学費全額免除・わずか17~20万円の自己費用で国家資格である調理師免許or製菓衛生師免許の取得が可能な制度となります。

  

5.不安を解決『食の業界セミナー』

特別イベント開催!社会人の方へオススメ

”人を笑顔にする”食の業界セミナー

『今までとは違う業種を目指すのは不安がある・・・』『食の国家資格を取得するメリットって?』『食の業界への就職状況は?』

そんな様々な疑問にFoodの先生がお答えします!

当日スケジュール

■食の業界紹介『食の国家資格・食の業界への就職状況』

■気になる学科説明 食の業界を目指すことが出来る各学科の授業内容や特色などを紹介

■入試・優待制度説明 進学を検討されている方へ制度について詳しくお伝えいたします

その他、個別で相談も可能です!

開催日時

毎週土曜日開催 ※12/30を除く

(平日や夜の時間でも可能ですので、お気軽にご相談ください)

会場

国際調理製菓専門学校(新潟市中央区古町通6-953-1)

お申込み方法

お電話:0120-210-673

LINE:「食の業界セミナー申込み』とメッセージを送ってお申込みください!

※既にお友達の方はLINEのトーク画面に戻ります。

オープンキャンパスに参加して実際に体験もしたいという方は下記よりご確認下さい。

 

6.社会人入学についてよくある質問

Q1 年齢制限はありますか?

年齢制限はありません。

大学・短大・専門学校からの進学や社会人入学する方は毎年いらっしゃいます。幅広い年齢層の方がFoodへ入学してきてます。

Q2 社会人でも奨学金は利用できますか?

もちろん利用できます。出願時に申し込みをする学校独自の奨学金や入学後に申し込みをする日本学生支援機構の奨学金など、利用できる制度がいくつかありますので、くわしくはFood入学サポートデスクまでお問い合わせください。

Q3 クラスに馴染めるか不安です。

同じ夢を持つ仲間、好きなものが共通している人が多いので、年齢が違っていても仲良くなれるので心配いりません。

Foodは実習授業が多いので、一緒に学びながら打ち解けていけると思います。

ページトップへ