新潟で調理・カフェ・製菓・製パン・栄養の世界を目指すなら”新潟県で唯一の食の総合専門校”Food(フード)国際調理製菓専門学校

閉じる

ホーム > ブログ > 【豆知識】3月3日ひなまつり

【豆知識】3月3日ひなまつり

2020/03/03 食のマメ知識

本日3月3日はひなまつりですね!

ひなまつりはひな人形を飾り女の子の健やかな成長を願う

『桃の節句』と呼ばれる日本の伝統行事です☆

ひなまつり

ひなまつりにちなんでお祝い料理と豆知識を紹介します!

 

【ちらし寿司の豆知識】

お寿司の起源とも言われている「なれ寿司」に
エビや菜の花など彩りの良い食材をのせて食べられていたのが起源といわれています。

具材にもそれぞれに意味があり

エビ:腰が曲がるまで長生きできますように

レンコン:先が見通せるように

豆:健康でマメに働く

など子どもの健康や将来への願いが込められています。

ちらし寿司

 

 【ひしもちの豆知識】

ピンク・白・の3色の餅を菱形に切って重ねたものが「菱餅(ひしもち)」。

ひしもちは、ひな祭りの起源とされている上巳の節句と共に

中国から伝わった風習です。 色の意味には諸説ありますが

 

ピンクは「魔除け」

白は「清浄」

緑は「健康や長寿」

 

といわれており
子供により健やかに育って欲しいという願いが込められています。

ひしもち

 

【ひなあられの豆知識】

もともと「雛の国見せ」という、貴族階級の娘達が雛人形を川辺や野原に持ち出し、

春の景色を見せてあげるといった風習の際に食べるものとして生まれました。
「ひなあられ」には娘の健康を祈願するという意味が込められています。
また四季を意味する「桃・緑・黄・白」の4色で構成されていることから

「一年を通して娘の幸せを祈る」という意味もあるそうです。

 

 

ひなあられ

春は旅立ちの季節!
それぞれ新しい目標に挑戦していくことでしょう。
新生活に不安もあるかもしれませんが
選んだ道ですてきな花を咲かせられるように
勇気をもって頑張っていきましょう★

 

新高校3年生、2年生の皆さんは

春の特別オープンキャンパスで進路への一歩を踏み出そう★★

 

▼春の特別オープンキャンパスはコチラから▼

0328oc_200200

 

 

 

ページトップへ